創作ドウワ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボジー

4/1に映画ロボジーを見てきました。
さすがに少し前の話題作だから、単館とはいえあまりこまなかった。
素朴に楽しめて思っていた以上よかった。
ミッキーカーチスさんのおじいちゃんは最高!弱みに付け込んで
欲を出すところも味があった。
由高由里子さんの演技もよかった。和久井映見ちゃんもお母さん役を
やるようになったんだね。

ベルセルクやってたんだー

最近、6月に「ベルセルク 黄金時代篇II」が公開に
なることを知った。

「えっ!Ⅱてなに。てことは、Ⅰがあったの?」と思い、
ググってみたら、なんと2月に公開していた。
テレビでもさんざんCMしていたらしい。
全く知らなかった。

なんということだ。見損なってしまった。
今度TUTAYAに探しに行こう。

宇宙兄弟観てきました

今日はサンクスデーで、なんと1000円で宇宙兄弟が観れました。
本当にサンクスです。

今、話題の映画はほかにも色々あって、「テルマロマエ」か
「宇宙兄弟」か、「幸せの時間」か、とかなり迷いました。

宇宙兄弟に決定したのは、ほかの観たかった映画より時間が
合ったというだけの理由です(^_^;)

内容は、上々でした。小栗さんは僕的にはムッタと印象が違うけど
違和感なく入れました。

中でも、伊藤セリカ役の麻生久美子さんはアニメのキャラクターの
イメージとぴったしだと思います。

残念なのは、岡田さんかな。ファンの方には申し訳ないどm(__)m

ビジュアル的にはヒビトに似ているんだけど、あの笑顔がヒビト本来
の爽やかさというより、どうしてもニヤけた顔に見えてしまうのは僕だけ
でしょうか?

元来、男の笑顔というものは大体ニヤけているものだけど。その点、
ムッタはキャラ的に笑顔はニヤけキャラだから違和感ゼロだったのかも。

結局、いい男だからひがんでいるだけなんですが....。

全体的には、ほかの映画にも言えることだけど、2時間でまとめようと
無理しすぎだと思ったのも事実です。

前後編とか前編、中編、後編とかに分けて、じっくり観たい作品でした。
穿った言い方をすれば、ただ単純にあらすじに少しだけ肉付けをした
映画の印象も。

ワリとガボ的には酷評してますが、本当に楽しめた映画だったのは
事実です。それだけに、ちょっと評論家っぽいことを言わせてもらいました。

これは秘密ですが、ガボは涙を流して感動したことも報告します。
(^。^)

「ベルセルク 黄金時代篇」覇王の卵

今公開中の「ベルセルク 黄金時代篇II」を観るために、
昨日、TUTAYAで「覇王の卵」を借りてきました。

うっかり、ブルーレイで借りてしまい、借りた後すぐに
気が付いたのですが、幸いノートパソコンで観れるので
そのまま借りてしまいました。

が、しかし、大失敗でした。

あれだけ迫力のある作品は、15インチくらいの画面の
ノートパソコンじゃ迫力が台無し。

ストーリー、音楽ともに楽しめましたが、せっかくの
映像美や、戦闘シーンの迫力が....(T_T)


「ベルセルク 黄金時代篇II」は劇場の大画面で楽しむぞー



プロメテウス観てきました

昨日は、ファーストデーなので今話題のプロメテウスを
観てきました。
少しネタバレがあるかも知れないので、これから観ようとしている方は
これから先はお読みにならないで下さい。










お読みになられる方は、あくまでも参考程度で軽く流してくださいね。


結果から言うととても残念な作品でした。

ただ、グロイだけでした。

作品のレビューを前もって見ていたら観に行こうとは思わなかったのに・・・

ただ、CMのキャッチコピーだけに魅せられて観に行ってしまった

究極の謎「人類の起源」

それにしたって、はたして「謎」がとかれたのかも不明です。

ただ、「エイリアン誕生の謎」を明かすために作られた
映画なのではないでしょうか。

そこに「人類の起源」をムリムリくっつけて観客を呼ぼうとした内容にみえました。

物語の展開も考えられないことが随所にありました。

未知の世界なのにヘルメットを安易にとったり、
未知の生物を手なずけようとしたり

「選ばれた科学者達」なのにそんなことはありえないだろー。と思いませんか。

やっぱそこは、映画のお約束なんでしょうね。

特に意味不明は、なんでデビッドがピーターにあんな事をしたのか。
物語の展開に必要があったのか、あるいはそういうミッションがあったのか

そこもアメリカ映画のお約束なのでしょう。

しかし、映像的にはほんの一部だけ素晴らしいところはありました。
ここだけは3Dで見る価値はあっただろうとおもいます。
私は残念ながら3Dで観ていません。

それ以外はただグロイだけでした。

キャッチコピーだけで興味をひかれて観に行くと、私みたいに残念な映画で終わってしまう
方も出てくるでしょう。

ある程度内容を知っていて、観に行っていればそれなりに楽しめた映画かもしれません。


でも、私は観に行きませんが

Appendix

プロフィール

ガボテンマサ

Author:ガボテンマサ
どうわへようこそ
娘が幼稚園の時に創作したお話をアレンジして、少しづつアップいます。
読み続けるとどんどんはまっていく内容だと思います。

感想などお聞かせもらえればさらなる励みになります。
悪態でもかまわないので足跡を残してくださいね。

サイト運営者メールアドレス
gaboten@tbz.t-com.ne.jp

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサードリンク

お祝い金のあるアルバイト紹介サイト バイトリッチ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングに参加しています

検索フォーム

あしともコミュニティー

あしとも募集中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。